少し背伸びして大人のファッションデビュー

ファッションに重要なパンプスの選び方

ファッションを決めるのに、靴の存在も重要です。服はオシャレをしてもいつも同じ靴というのでは、あまりオシャレな感じがしません。それほどたくさんの靴は必要ありませんが、ブーツ、サンダル、スニーカー、パンプスのハイヒールとローヒールなど揃えておきましょう。この中で難しいのはパンプスです。足に大きすぎても小さすぎてもいけません。ほんの0.5センチの差でも足が痛く感じることがあります。試着して大丈夫と思って購入しても、長時間履いていると足が痛くなってくることがあります。

パンプスは履いているうちに広がってくるから最初はきつめでもよいと思うひともいるかもしれませんが、それだと最初の頃は痛くてたまりません。確かに履いているうちに少し広がってきますが、痛いのを我慢して履くと足への負担になります。たくさん試着をしてみて、足に合うパンプスを選ぶようにしましょう。足の横幅は人によって違います。また甲の高さも違います。履いているうちに足が痛くなってしまうような靴だと外出も楽しめません。たまに足が痛そうな歩き方をしている女性を目にすることがあります。颯爽と歩くためには自分の足に合う形のパンプスを見つけることが大切でしょう。