少し背伸びして大人のファッションデビュー

いつものファッションにパンプスを取り入れてみましょう。

いつもと違ったファッションをしてみたい、少し垢抜けたいと思った女性は、靴をいつものものと変えてみてはいかがですか。いつもスニーカーばかりという方には、少しヒールのあるパンプスを履いてみることをお勧めします。いつもスニーカーを履いている女性のパンプスに対するイメージは、歩きにくそう、つま先が痛くなりそう、というものだと思います。

初めから、つま先のぴんと尖ったハイヒールを履くのは大変です。初心者には、ヒールが3センチ程度で、足の甲にベルトの付いたものをお勧めします。3センチ程度のヒールは、歩くのにさほど違和感は感じません。また、足の甲にベルトがあることで、歩行中に靴が脱げにくくなります。色は、ベージュを選べば、どんな季節でも履くことが出来ます。パンプスを履いて、鏡を見てみると、足がすっと綺麗に見えることが分かるでしょう。足の甲を出すことで、足長効果が生まれるのです。普段のファッションが少し変わって見えるのではないでしょうか。

ファッションに決まりはありませんので、スニーカーも立派なおしゃれです。でも、楽だからという理由だけでスニーカーを履いているのならば、たまにはパンプスにも挑戦して欲しいと思います。新しい自分が発見できると思いますよ。